スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回の紹介は私が個人的に好きな作品です。


聖女の回復魔法がどう見ても俺の劣化版な件について。


ジャンルはファンタジーとなってまして
まだ完結はしてない(2015/09/23)作品です。

あらすじ

昔、回復魔法を見てすっかり魅了されてしまった俺。しかし教えてもらうには多大な寄付金が必要になる。一般家庭の俺じゃどう背伸びしてもそんな金は出せない。ってことで独学で勉強しました、それはもう必死に。でもそろそろ独学では限界だと感じ始めた頃、聖女様が慈善活動か何かで回復魔法を使っているのを見ることができた。――――え、今のってヒール、だよな?それをたかが数回使っただけで息を荒くしてるとか、しかも治り悪すぎだろ!じょ、冗談だろ――――?

書籍化などはされてはいないみたいですね。


私がなにかゲームをする時は衛生兵やヒーラーなどを好んで使います。
一歩引いて状況などが見れる事や、お礼などを言ってくれると喜んじゃう単純さからなんですが(笑)

人気がそこまでないのか、ヒーラーを扱った作品というのはなかなかないんです。
探さないとないくらいでして、見つけると喜んで読んだりしたりします。

こちらの作品なんですがそのヒーラーでの主人公最強物。
正直に言えば、改行が多かったりと見難い部分もあったりします。
テンプレと言われる万人受け要素もてんこ盛りだったりします。

徐々に息切れ感もあるのですが私は作者さんを応援したいですね。
ぜひ完結まで走って頂きたい。

私が個人的に応援している作品なので万人におすすめ出来る作品ではないのですが
ヒーラー愛好者として作者さんを応援したい!
そんな気持ちで紹介させて頂こうと思った次第です。

主人公の設定は魅力的ながらもまわりは所謂テンプレで固められております。
読者さんの多くはヒーラーという地味な設定には心惹かれない。
そう思ってのテンプレ固めでしょう。

読んでいて思ったのですが累計ランキング上位の作品に強く影響を受けた作品だと思いました。
少し文が引っ張られてる感があり、似てるなと思う部分もありました。

テンポはとても良く、その点は読みやすく非常に入りやすいです。
プロットが不十分だったのか、おや?っという設定も所々見られますが
作品の勢いは止まらないのでまぁそれも私は楽しんでます(笑)

更新頻度をもう少し下げて練り込むとまた違った感想になるとは思うのですが
読者を楽しませようと頑張ってるのが見えるのを高評価しました。

今回は私個人が応援している作品ですので広くおすすめする事は出来ないですが
ヒーラー、元王女、聖女、ヒーロー。
これら全てにピンと来た方にはおすすめします。

完結後にあの設定が実は!みたいな事もありますので私が読みきれなかっただけという可能性もあります。
ですので完結後にまた読み返してみたい作品ですね。

ヒーラー主人公、応援してます! 頑張ってください!

2015/09/23 本編 59話 連載中
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。